これは、木のおもちゃ工房が作った映画だ!!

Wooden toy stop-motion animation

木の人形&おもちゃのストップモーションムービー
新たな木の世界の表現

Directer:草刈成雄/Naruo Kusakari

僕が作りたいのは、言葉を喋る木のおもちゃや人形です。もちろん、その考えは想像の世界なのかもしれない。だけど、その想像の世界を突き抜けて、さらに深い想像の本当の世界があったとしたら、それは現実のものかもしれない。VR映像が現実により近い体験ができるのであれば、想像力を駆使すれば、木のおもちゃの世界を現実のように体験できるのかもしれない。要するに僕は、木の人形たちと一緒に映画を作りたいのです。
僕は、人間の世界を彼らに演じさせようと思ったのではなくて、木の人形の世界を彼らに演じてもらおうと思ったのです。彼らが笑えないのは、彼らに笑う機構がついていないからです。違う表情をした人形が数体あるわけでなく 。本物が一体いるのです。
そして映像の中の木のおもちゃの世界こそ、木のおもちゃの世界そのもので、彼れは映像の中でのみ言葉を喋り、動き、考えることが可能となるのです。